2011-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京電力 福島原子力発電所について  - 2011.04.02 Sat

地震から3週間経ちました。

3週間・・・

早いような、まだたった3週間?と言う気も。

今回は、原子力発電所の事故に関して
思う事を書きたいと思います。

私は、今回の事故まで、東京電力の電気をまかなうために
東京電力の管轄外に原子力発電所がある事を知りませんでした。

私たちが節電しても、計画停電を実施しても
被災地の分の電気に回るわけではない事を知りませんでした。

原子力発電所についても、特に何も考えていませんでした。

なぜなら、近くにないからです。

こんな事が起こって初めて、様々な事実を知った事を
33歳の大人として、本当に恥ずかしく思うし
今までの当たり前の、生活が、全然関係の無い土地に住む人たちの
犠牲の上に成り立っていた事に、正直、呆然、としました。

先日、横浜に久しぶりに行きましたが、驚くほど暗かったです。
勤務先の大船も、ずっと薄暗いままです。

でも、良いです。ちょうどいいです。

もう、明るくしないでください。

家の玄関はオートライトで、何も考えずに使ってましたが
今はつきません。良いです。もう、つけません。

ダイニングとリビング、両方の電気をつける事ももうありません。

エアコンはコンセント抜きました。良いです。もう使いません。

頭の良い家電メーカーの開発者の方は、もっともっと
省エネ、いや、省電力、それだけにフォーカスを当てて
商品開発してください。今までの消費電力の半分くらいで出来る事をする
家電の開発をしてください。

暗くなってからお仕事しないでください。
土日に計画停電実施された事ないです。
それは、いかに会社で電力を消費してるかって事です。
暗くなったら、帰って、おうちだけで、電気をつけようよ。

だから、だから、もう、原子力に、
しかも、全然関係のない他の人のおうちのそばにある原子力に
頼りたくない。

代替エネルギーは何なのか?
太陽?バイオエタノール??
私のようなモノには、全然わかりません。ごめんなさい。

でも、それこそ、国家の力を集結して、日本から、
唯一の被爆国である日本から、新しいエネルギーを生み出そうよ。

モノと情報にあふれて、物質的な豊かさに慣れて
時間を節約して、何もか便利な世の中、である事以上に
「良い暮らし」とは、のモデルを、日本から発信しようよ。

それなら、私にも、考えて、実践できるかもしれない。

そんな、気持ちです。

皆さんは、どうですか。

それにしても、海から600m程の低地にある我が家。
ウチはマンションで、正直、津波きても大丈夫だろうと思ってましたが
ダメですね。2階の我が家なんかはだめですし、屋上に行ってもどうだか。

さらに、ムスコくんの通う保育園は古い建物、平屋です。
海からは同じく 600mほど、低地です。

海の近くに住む事が、こんなにもデメリットになるとは。

保育園では、もうずっと、長距離のお散歩に出てません。
窓もドアも、閉めてます。すきま風びゅーびゅーだけど。
「子供は影響受けやすいから、念のため。。」と先生は言うの。

乳児でも、少年でもない、幼児のムスコ。
様々な事に関する判断基準など、無いのです。基準は両親。それだけ。

計画停電が、最近ないです。
暖かくなってきて、暖房を入れる必要がないのと、横浜や川崎の火力発電所が
復活したためとの事です。

私の住んでいるところは第1グループで、1番実施されたグループなんだってね。
停電することで、電気のありがたさを痛感するとともに
停電までのスケジューリングに、疲弊しました。

仕事、初めてます。
アルバイトです。中高6年間通った大船です。
出勤3日目で地震でした。ムスコを迎えに行けました。
近くで働くことを選んで、本当に良かったと感じました。

停電もなく、仕事にもだんだん慣れて、
余震も減り、揺れにも慣れて、
原子力発電所の事故は、多分すぐにはどうにもならないし
ワーギャー騒ぐ事ではない事ももうよくわかってきた。

テレビでは、普通の番組。
ムスコは今日から進級。元気。
ムスコはゴーカイジャーとオーズに夢中。
母さんとして、日常生活を保つ。

普通。至って普通な毎日。

でも、地震の前に戻ったわけではないのです。違うのです。経験してしまったから。

私は、母として、妻として、1人の人間として、
地震の前まで、何を考えて、何を優先して、何を大事にして
普通の暮らしをしてたんだっけ。

と、ふと。

私を取り巻く全ての事に慣れて、日常を取り戻すのに必死だったけど、
今、今一度。

考えなくてはいけない時なんだろうな。

考えよう。

まず、自分から。
自分がしっかりしてないと、何も出来ないもんね。

まず、自分の軸を立て直して・・
家族を大事にして・・
それから、被害を受けている人のために出来る事を・・・
ひとつずつ、やって行きたい。

今日から新年度。

もやもやした気持ちを整理するための
長い長い、独り言ブログでした。

DSC_1296.jpg
今年の夏は海であそべるんだろーか。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

MOTENASU

Author:MOTENASU
色々と変遷をへて、日々の思いをたまに更新する場となっています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
しごと (33)
かまくら (12)
おんがく (0)
こども (2)
くらし (10)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。